【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県3連覇など栄光の歴史

本紙掲載日:2019-02-21
6面

創立40周年城山SSS

◆各分野で活躍する卒業生

 延岡市の城山サッカースポーツ少年団が今年、創立40周年を迎えた。チームは1977年11月、谷光明氏を発起人に、池上昂氏が会長、佐藤健吾氏が監督として発足した。翌年から参戦した県北リトルリーグでは通算5回の優勝。1991年の第15回全日本少年サッカー全国大会出場など県内の強豪として知られ、多くの名選手、各分野で活躍する社会人を輩出してきた。

 歴代の代表者は池上昂、田中栄八、工藤勝、蓑田征一、栗田芳隆、中川勝博、清山和美、甲斐祐逸の各氏。91年は県大会無敗で、県内史上初めてとなる3大タイトル独占を果たした。

 93年にはMRTニベア花王杯県大会で初となる3連覇。96年に第6回全日本少年フットサル大会出場。2004年に県新人大会、05年にJA共済杯県大会優勝など輝かしい成績を残してきた。

 1993年にはU12県選抜が組織され、栗田氏が初代監督に。以降も毎年のように県選抜選手や、市選抜選手を輩出してきた。

 現在は小学生30人が所属。指導者が9人で、毎週木曜日と土曜日に活動している。


◆「感謝し伝統復活へまい進」代表・甲斐祐逸

 城山サッカースポーツ少年団は、昭和52年(1977年)11月に故・谷光明氏が設立。五ケ瀬川河川敷を利用して日々練習を行っていました。団員も、多いときは100人を超えるくらいの大所帯でした。
結成の目的は―
.汽奪ーを通じて、心身ともに健全に育ち、友達を作り、思いやりのある人間に育ってほしい。
厳しい練習やゲームを通じて、家庭や学校では体験できないことを経験し、小学生らしい生活態度を身に付け、少年期の人間形成の場として役立ちたい。
少年サッカーの技術力(競技力)向上に努める。
以上を掲げ、少年サッカーを通じて子供の健全育成に努めてきました。
これまでの40年間を振り返ってみますと、県大会3連覇や各種大会優勝等輝かしい戦績を残し、城山サッカースポーツ少年団の名前を県内外にとどろかせてきました。
このような、輝かしい戦績の裏には、団員の減少や、練習場の移転等存続の危機もありましたが、これまで支えていただいた指導者をはじめ保護者、また、対戦していただいたチームおよび少年サッカーにかかわる全ての方々のおかげで乗り越えることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。
ここ数年は目立った成績を残せておりませんが、城山サッカースポーツ少年団の伝統と結成の目的を胸に、指導者と保護者および子供たちが一丸となって、この40周年を機会に、伝統復活に邁(まい)進していきたいと思います。
最後に、城山サッカースポーツ少年団に関わっていただいた全ての方々に感謝を申し上げ、40周年にあたってのお礼とさせていただきます。これからも城山サッカースポーツ少年団をどうぞよろしくお願いいたします。

その他の記事/過去の記事
page-top