【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

生澤会長「さらなる業績向上を」

本紙掲載日:2019-05-16
4面
平林ユーホー会総会の参加者。勉強会や懇親パーティーがあった

平林ユーホー会が第61回総会

 延岡市出北の総合食品卸業、平林食品(平林義光社長)と取引のある食品メーカーなどでつくる「平林ユーホー会」(会長・生澤晃三井食品九州支社長)の第61回総会が15日に同市別府町のマリエールオークパインで開かれ、会員や販売店、平林食品の社員など約107人が参加した。

 生澤会長は「平林食品は明治に創業され、大正、昭和、平成、令和と五つの時代を駆け抜け、今なお成長を目指してまい進中。さらなる業績向上のため、皆さまには、引き続きご支援ご協力をお願いします」とあいさつ。

 平林社長は「発足以来、年2回行ってきたユーホー会も今年で31年目。元号も変わって、心新たに一から出直す気持ちで頑張りたい」と抱負を語った。

 同社の西原昭弘常務は、増収増益だった昨年の決算と、現在の取り組みを紹介。その後、会員同士の勉強を目的に講演があり、五木食品の雨森秀昭課長が「創業141年の歴史について」、JA延岡農産園芸振興課の佐藤彰係長が「延岡の特産物とJAの取り組み」をテーマに話した。

 総会後は懇親パーティーがあり、交流を深めた。おだや加奈子さんの歌謡ショーなどもあり会場を盛り上げた。

 ユーホー会は「友邦」や「友朋」の意味。総会は毎年2回開催され30年以上続いている。平林食品の業績発表や、講演会、勉強会、懇親パーティーを開催している。

その他の記事/過去の記事
page-top