【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

聖心、7年連続の頂点

本紙掲載日:2019-05-27
8面
チームを7連覇に導いた聖心の白木

第46回県高校総体−バトミントン女子

◆難敵との決勝を制す

 バドミントン女子団体は聖心が苦しみながらも7連覇。時任淳監督は「今までで一番危なかった試合だったが、(7連覇の)プレッシャーをはねのけて頑張ってくれた」と奮闘した選手を手放しでたたえた。

 決勝が大接戦だった。相手は難敵宮崎商。コンビ経験の少ない東保芽依・松本柚希ペアが指揮官の期待に応えて第1ダブルスを取ると、決勝までストレート勝ちの三嶋菜桜・白木心翔ペアが「守らず攻めの気持ちで」。フルセットの末に第2ダブルスを奪取するなどしてゲームカウントは2―2に。

 試合の勝敗を託された第3シングルスの白木は「みんなが大きな声援を送ってくれたので力が湧いた」。好機での確実な得点とライン際の冷静な判断でシーソーゲームを制し、「うれしいし、ホッとした」。

 主将の松木佑夏は「素直にうれしい。ミスの連鎖など課題はあるが、最高の形でインターハイを迎えられるよう練習し、ベスト8以上を狙いたい」。一皮むけたチームが大舞台でも躍動する。

その他の記事/過去の記事
page-top