【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

アンテナ−「ウナギ文化」広めたい

本紙掲載日:2020-07-16
4面

愛甲うなぎや(延岡市)代表取締役・秋田潤さん

 「県北にウナギの文化を広めるために、さまざまなことに取り組みたい」
創業87年、老舗うなぎ料理専門店の4代目。

 高校2年生から同店でアルバイトを始めた。真剣勝負の毎日。大変だったが、次第にこの世界の魅力に引き込まれていった。

 卒業を前に「このまま就職したい」と愛甲信子会長(当時は社長)に気持ちを伝えると、「知らない土地で、飲食とは関係ない畑違いの仕事を4年間頑張れたら入社を認める」と言われ、卒業後は愛知県で営業職を4年間経験。約束を果たして帰郷し、念願をかなえた。

 入社後は「水を得たウナギ」のように働き、職人として技術の向上に努めながら「ウナギのしゃぶしゃぶ」「ウナギ南蛮」など創作料理の考案にも注力。

 先代が築き上げた伝統を守り、顧客ニーズに合わせたメニューやサービスを積極的に取り入れ、幅広い層から支持を集める。

 21日は土用丑(うし)の日。この日に向けて生きのいい県産ウナギを仕入れるなど、既に臨戦態勢。「普段通り、丹精込めて焼き上げる」とりりしく話す。46歳。

その他の記事/過去の記事
page-top