【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

躍進の裏にマウスシールド−延岡工

本紙掲載日:2020-07-31
9面
マウスシールドを着けて応援する延岡工の選手

県高校野球大会2020

 「マスクでは暑い。少しでも快適に野球をしてもらいたい」。そんな指導陣らの思いで作られた延岡工ならではの〃マウスシールド〃が、準決勝進出までの躍進を支えた。

 機械科の生徒が大会前、延岡市のしろやま支援学校にフェースシールドを寄贈。「野球部にも作れないか」。岩崎監督と古川部長から相談され、同科教諭の柗元副部長が取り掛かった。

 「フェースシールドよりも涼しく」と、口周辺だけを覆えるように改良。飛沫(ひまつ)感染を防ぐために必要なアクリルの大きさは、養護教諭の助言をもらって調整した。

 初戦の2日前にマネジャーらの協力を得ながら製作を開始し、1個に約1時間掛けて選手24人分を用意。樹脂製の土台部分には、1人ひとりの名前を添えた。

 主将の甲斐駿は「涼しくて声も出しやすかった」と感謝。柗元副部長は「甲子園という目標がなくなっても気持ちを切らさずに練習し、戦ってくれた。尊敬に値する素晴らしいチームだった」と選手をたたえていた。

その他の記事/過去の記事
page-top