【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

桑原社長「いいスタート切れた」

本紙掲載日:2020-08-01
9面
読谷山市長(左から3人目)に優勝報告したFCAGATA九保の選手、スタッフ

AGATA九保、県Vを報告−サッカー

 サッカーの第56回県社会人選手権大会で初優勝したFCAGATA(アガタ)九保は31日、桑原英一社長ら選手、スタッフ7人が延岡市役所を訪れ、読谷山洋司市長に大会結果を報告した。

 他に訪れたのは、主将の亀井海凪人選手、吉武莉央選手、田中瑛修選手、森永将斗選手、桑原一太コーチ、スタッフの波越洋介さん。

 同チームは、大会初戦で高鍋OFCに3―1、準決勝でFC増田に5―1で快勝。決勝ではJURISCを4―1で破った。

 延岡からJリーグ入りを目指して今春始動。同大会が初タイトルとなった。チームを運営するFC延岡AGATAの桑原社長は「限りなくJに向けていいスタートが切れた」と語った。

 現在は社会人の9選手が所属し、同市内の協力企業などに勤めながらプレーしている。当面は九州保健福祉大学の全面協力を受け、同大サッカー部総監督の山本順之准教授、同部監督でもある桑原コーチが指導。部員がメンバー登録し、共に戦う。

 亀井主将は「働きながらサッカーという新しい環境に慣れている途中。サッカーを終えた後のキャリアを考えると、間違いなく今やっていることが生きてくるのではないか」。桑原社長も「われわれの方針は、サッカーを通した人間形成を主としている」と語った。

 読谷山市長は「アガタという名前からして、延岡の歴史を大事にし、地域に根差す気持ちを感じる。仕事に打ち込み、延岡を愛し、それがサッカーの力につながるというサイクルをつくっていただきたい」とエールを送った。

 同大会は九州社会人選手権大会の県予選を兼ねていたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、九州大会は中止となった。

その他の記事/過去の記事
page-top