【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

グランプリに甲斐直志さん(高野町)

本紙掲載日:2020-04-21
8面

のべおか一番!フォトコンテスト

◆応募作品、25日からイオン延岡で展示

 延岡をアピールできる写真を選ぶ「第5回のべおか一番!フォトコンテスト」の入賞者が決まった。グランプリには甲斐直志さん(延岡市高野町)の「やな映える」が輝いた。準グランプリは後藤司郎さん(同市川島町)の「むかばき街道」、甲斐啓一さん(同市高野町)の「花宵物語」が選ばれた。

 コンテストでは、2019年4月1日から今年4月5日までに延岡市内で撮影された写真を募集。これまでよりも応募可能枚数を1人5枚までと減らしたものの、市内外85人から過去最多となる302点の応募があり、13日の審査会でグランプリ1点、準グランプリ2点、奨励賞12点、入選15点が選ばれた。

 応募作品の展示会は今月25日から5月10日までイオン延岡店で開き、来場者からの投票で「延岡市民賞」(2点)と「もう一歩で延岡市民賞」(1点)を選ぶ。

 奨励賞、入選の受賞者・作品は次の通り。

【奨励賞】那須重人(延岡市鶴ケ丘)「石垣と夜桜の共存」▽白谷俊一(延岡市浜町)「夕日のやな場」▽新名光子(延岡市牧町)「浦城から見る満月」▽山田悦子(延岡市大貫町)「早日渡の夕影」▽日高利昭(延岡市北浦町)「行縢秋雨の後」▽富山隆志(延岡市緑ケ丘)「比叡桜」▽甲斐好信(延岡市松山町)「川船」▽菊池貢(延岡市稲葉崎町)「神火」▽笠村陽一(延岡市稲葉崎町)「出逢いの聖地」▽馬場和久(延岡市大貫町)「渓谷の春」▽甲斐民人(延岡市野田町)「なの花と走」▽川由美子(門川町門川尾末)「岩峰を彩る秋」

【入選】眦臂論戞扮箍市天神小路)「椿のふるさと」▽山元順子(延岡市緑ケ丘)「姉妹」▽甲斐靖一(延岡市野地町)「清流の町延岡」▽小松清春(延岡市桜ケ丘)「水行」▽佐藤卓志(延岡市大門町)「天福寺火渡り神事」▽川端章(延岡市昭和町)「お父さ〜ん、気おつけて」▽吉村俊祐(延岡市幸町)「わっしょい延岡」▽中武健次(日向市春原町)「浜入れ」▽家森忠雄(日向市比良町)「クラシックトレイン」▽戸皸譟聞眄虔翊三田井)「茶畑の春」▽守田陽子(川南町川南)「山下銀店街」▽川辺奈希(大分県大分市)「ごほうび」▽戸睛軌譟並臺県佐伯市)「下舞野の春」▽黒川雄平(佐賀県武雄市)「大迫力」▽阿賀野愛子(広島県広島市)「早く私も大きくなりたいな」


その他の記事/過去の記事
page-top