【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

新庁舎の新議場で決意新た

本紙掲載日:2021-06-09
1面
新庁舎開庁後初めて開会した門川町議会本会議
議場左右の壁にあしらわれた乙島をイメージしたデザイン

門川町議会、初の本会議

 門川町議会第2回定例会が9日開会、役場が同町本町から平城東の高台に移転新築し5月6日に開庁してから初めての本会議開会となり、同町議会が新たな歴史を刻む記念すべき日となった。

 冒頭あいさつに立った神千香子議長は、「新庁舎になり初めての議会。木の温もりのある議場の中でしっかり頑張りたい」と決意も新たに語った。

 提案理由説明の中で安田修町長は、このことについて触れ、「身が引き締まり、心弾む思い。丁々発止、町の発展を育む前向きの場となることを願ってやまない」と述べた。

 議場は、全体の見通しや使い勝手を考慮した段床式で、木材がふんだんに使われ木の香漂う落ち着いた設計。バリアフリー対応で、傍聴席は可動式のため間隔を広く取ることができ、車いす使用者用の傍聴スペースを確保するとともに、スロープで直接入場しての傍聴が可能となっている。

 議場左右の壁は、町内有数の観光地として人気を誇る、門川湾に浮かぶ無人島「乙島」をイメージした曲線のデザインが採用されている。

その他の記事/過去の記事
page-top