【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

大学入試、心構えと勉強法は

本紙掲載日:2021-08-07
8面
尚学館中学校高等部の進路講演会

大山さん(北九州予備校)講演−尚学館中高等部

 延岡市大峡町の尚学館中学校高等部(佐々木雅彦理事長、柳田光寛校長)は7月24日、進路講演会を開き、高校1〜3年生と保護者ら約130人が大学進学への意識を高めた。

 講師を務めた北九州予備校の大山純治さんは、大学入試に向けた心構えや勉強法などについて講演。入試を「準備の競争」と表現し、志望校を決め、その大学の試験問題傾向に合った対策を取ることの必要性を強調した。

 北九州予備校で実際に取られている方式「北予備メソッド」についても紹介し、「『よく寝る、よく食べる、よく学ぶ』をいかに実践できるか」と強調。午前9時開始という大学入試の現状を踏まえ、「日付が変わらないうちに就寝する習慣を」と呼び掛けた。

 このほか、普段から「入試」に慣れておくことの大切さを説き、質疑応答で生徒から「効果的な勉強部屋にするための工夫」について尋ねられると、「(拔科目以外の物は机に置かない区切りの時間も入試に合わせるその間は席を立たない」など極力、本番の会場に近い環境づくりを薦めた。

 また、「集中力の差が学力の差につながる」「『予習、授業、復習、復習、復習、覚え込み』が黄金サイクル」「受け身ではなく自発の勉強を」とアドバイス。生徒、保護者たちは、データに裏付けられた数々の金言に真剣な表情で耳を傾けていた。

その他の記事/過去の記事
page-top