【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

改善インストラクタースクール

本紙掲載日:2021-12-07
3面
第7期修了生(前列)と関係者の皆さん

第7期生修了式、成果を発表−延岡

 ものづくり全体の流れを学び生産性向上に役立てる第7期改善インストラクタースクール延岡(金丸正一校長)がこのほど、座学や実習を含む全17回のカリキュラムを修了した。主催は延岡市と県工業会県北分室。

 最終日のこの日は、同市大武町の鉄工団地協同組合会館などで実習企業への提案や修了式が行われ、改善のプロセスを学んだ現役社員7人に金丸校長が修了証書を授与した。

 午前中は、実習先として現場を提供した市内2社の従業員を同館へ招き、班ごとに業務改善を提案。兆候シートで抽出した問題点やVSM(バリュー・ストリーム・マップ)によって見える化した「物と情報の流れ」、工場の見取り図などを基に動線や機器類の配置改善案を発表した。

 レイアウトや作業工程を最適化することで年間数十万〜数百万円以上(1秒=1円で算出)の利益向上を見込む検証結果などを受け、実習企業の関係者からは「前向きに検討する」といった声が上がった。

 修了式は、同市東本小路の中小企業振興センターであり、金丸校長は「改善はやめた途端に後退する。小さなことでもやり続ける姿勢を持って日頃の業務改善に取り組んでほしい」と激励。

 修了生代表の睨楙,気鵝平校街業)は「設計や製造、物流など物づくり全体の流れをつかみながら学ぶことができた。自社や関係企業へのアドバイスを通して地域に貢献したい」と決意表明した。

 この日は、修了式に先駆けて個人成果発表も行われ、自社が抱える課題や身に付けた知識と技術をどう日頃の業務に生かすかなどを発表。今後は〃改善インストラクター〃として自社に戻りそれぞれの現場で生産性向上に努める。

その他の記事/過去の記事
page-top