【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
延岡学園高の甲斐昌甫さん優勝
本紙掲載日:2017-09-05
7面

学生たまご料理コンテストで優勝した甲斐さん
甲斐さんが考案した「スープチャーハン」(延岡学園高調理科提供)

学生たまご料理コンテスト「スープチャーハン」で初受賞

 「第3回学生たまご料理コンテスト」は8月26日、宮崎市内で開かれ、延岡学園高校調理科2年の甲斐昌甫(まほ)さんが「スープチャーハン」で優勝した。

 コンテストは、県養鶏農協青年部が卵の栄養価の正しい知識の普及や新たな調理方法の開発などを通じて、消費拡大を図ることを目的に開催している。

 条件は、卵を2個以上使用し、家庭にある調理器具で1人前千円以内で簡単に作れることなど。県内の高校や専門学校8校から91レシピが寄せられ、1次審査を通過した10人(チーム)が最終の調理審査に臨んだ。

 甲斐さんが考案した「スープチャーハン」は、鶏ガラベースの〃フワフワ卵白スープ〃の中央に、鶏肉やニンジン、ネギなど彩り豊かなチャーハンが盛られた「夏でもサラサラと食べられる」料理。

 引き立てるのは、日向特産の平兵衛酢(へべす)。スープに搾り汁を入れているほか、細かく刻んだ皮を「一」の字を描くように全体にまぶしており、「香りも楽しめる」〃サッパリ系〃だ。

 料理コンテストでの受賞は初めてという甲斐さん。「すごく緊張しましたが結果が残せて良かった。とてもうれしい」と笑顔。レシピの公開を期待し、「誰でも作れるので、みんなに作ってもらって食べてもらいたい」と話した。