【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

巨峰より大きな「藤稔」

本紙掲載日:2019-08-02
3面
ハウスの中で作業する博史さん(延岡市北浦町古江)

北浦町の河野さん方、収穫作業続く

 延岡市北浦町古江の河野博史さん(50)のビニールハウスで、巨峰より大きなブドウ「藤稔(ふじみのり)」の収穫作業が続いている。3日から同市牧町の井下青果卸問屋(井下寿海代表)を通じて、イオン延岡店や市内のマックスバリュなどの店頭にお目見えする。

 博史さんの父・純生さん(84)が栽培を始めたもので、巨峰よりも大きく糖度が高い。2カ所で約30アールのハウスには合わせて35本の果樹があり、どれも樹齢は30年近い。毎年おいしいブドウを実らせており、純生さんは「いくつかの品種を栽培してきましたが、藤稔が一番。袋に熟れ具合の印を付けて収穫の目安にしていきます」と話す。

 今年は長雨の影響で生育が思わしくなかったため、手入れに苦慮したという。収量は昨年よりやや減る見込みだが、そのかいあって「例年並みの品質は維持できた。出始めの物はみずみずしい味わいで、終盤に近づくと甘さが増していきます」と博史さん。

 8月いっぱいの出荷で数量も限られるが、贈答用として人気が高く、北海道や沖縄からも注文があるという。

その他の記事/過去の記事
page-top