【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

高品質な野菜生産など研究

本紙掲載日:2020-11-27
8面
門川高校の学習成果発表会

学科・系列ごとに成果発表−門川高

 門川町の門川高校(永倉英了校長、311人)はこのほど、総合学科の4系列と福祉科による学習成果発表会を開いた。

 今年度の取り組みについて成果を披露するとともに、今後の課題や目標を明確にすることで意欲的な学習につなげるのが狙い。2、3年生は体育館で、1年生は新型コロナウイルス感染防止対策として各教室からリモートで参加した。

 開会式で、永倉校長は「このような学びを通して課題解決能力を鍛え、仲間と協力しながら答えのない課題解決法を探ることこそが、社会に出てから求められる」と激励し、期待を寄せた。

 発表会では、福祉科に続き、1年生が「産業社会と人間」をテーマに、2、3年生は栽培ビジネス、食品加工など四つの系列ごとに10〜15分の持ち時間で発表した。

 このうち、栽培ビジネス系列は3年生7人が登壇。「高品質な野菜の生産を目指して〜栽培管理と病害虫防除〜」のテーマとした取り組みについて、昨年末の研究結果から明らかになった「中玉トマト新品種導入に伴う新品種に適した新たな管理方法の検討」など、高品質な作物を安定的に栽培するための研究に取り組んだことを紹介。今後の課題として、かん水量の再検討と、かん水量調節の正確な実施、ハウスでの立体栽培の検討、病害虫対策の徹底、トマトの周年栽培の検討などを挙げた。

 まとめとして、「課題は山積みだが、栽培を通し検証を続け、高品質な野菜をたくさんの人に届けられる栽培方法を確立し引き継いでいきたい」とした。
このほか、福祉科は「知ってワクワク福祉の力」、食品加工系列は「規格外の野菜を用いた加工品の製造」、生活科学系列は「門高発!おいしい給食届けたい〜リコピン隊と愉快な仲間〜」、生活科学・健康スポーツ系列は「15年目のホタルプロジェクト」について発表した。

その他の記事/過去の記事
page-top