【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡市議会一般質問−松田勝則議員

本紙掲載日:2021-09-10
2面

 延岡市議会9月定例会は9日、総括質疑と一般質問が行われ、松田勝則議員(友愛クラブ)、峯田克明議員(無所属)、松本哲也議員(社民フォーラム)、河野治満議員(のべおか市民派クラブ)、上杉泰洋議員(同)の5人が登壇した。

 主な質問と答弁は次の通り。


◆野口遵記念館−今月中旬、基礎工事完了

【松田勝則議員】
▽野口遵記念館=工事の進捗(しんちょく)と今後の見込みを。
▽防災=災害情報メールを分かりやすく改善する必要があるのでは。
▽救急体制=ドクターカー出動の判断基準は。

【兒総務部長】
▽防災=避難対象地区が詳細に分かるよう表記を見直した。避難場所・経路を確認できる防災情報アプリの登録拡大にも努める。

【永谷消防長】
▽救急体制=要請基準は、生命に危険が切迫しているか、可能性が疑われる場合。119番通報を受けた通信司令官、現場の救急隊員が早急に医師による治療が必要と判断した場合、県立延岡病院に出動を要請し、同病院の医師の判断により出動が決まる。

【尾畑教育部長】
▽野口遵記念館=今月中旬に基礎工事が完了する見込み。おおむねスケジュール通り。屋外付帯工事にも順次着手していく。

その他の記事/過去の記事
page-top