【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡市華道連盟の新会長に夏田さん

本紙掲載日:2022-01-27
2面

書面決議で新役員決まる

 「コロナがどうなるかが一番心配。毎年決まっている年間行事があるので、役員や会員と一緒に協力して開催できたらいいなと思っています」と話すのは、延岡市華道連盟の新会長に就いた夏田美代子さん。書面決議で16日に就任した。

 同連盟は池坊、小原流、眞美生流の3流派で構成。会員は65人。役員任期は2年で、池坊と小原流で会長と会計を交互に務め、今期は池坊の夏田会長、小原流の眦跳短匆餬廚それぞれ初めて就いた。

 毎年行っている花塚供養祭や延岡書道連盟、延岡書道協会との合同展「一幅一瓶展」、「橋の日」への参加など幅広く活動。一昨年は県民芸術祭事業の一環で「創立70周年記念『いけばな展』」、昨年は国文祭・芸文祭への参加と充実した2年となった。

 前会長の甲斐都喜子さんは「それぞれの流派で周年事業を行うことはあるが、県民芸術祭事業や国文祭に当たるということはまれなことで、それはありがたいし、実りが多かったなと思う」と感想。特に国文祭期間中に同市駅前複合施設エンクロスで行った「迎花」については「ああいった場所でお迎え花をするということ自体が今まであり得なかった。たくさんの方にご覧いただけたかなと思う」と話した。

 同連盟は減少傾向にある会員数の増加のため、今後も市民が華道に触れる場を提供したいと方法を模索しているという。

 夏田会長は「お花はコロナの状況でも癒やしをくれる。一人でも多くの方にお花に興味を持って楽しんでもらいたい。かしこまって生けるのではなく、気軽な気持ちで親しんでもらえるようになれば」と望んだ。

 写真は前列左から甲斐旧会長、夏田新会長、後列左から旧会計の山まり子さん、新会計の眦弔気鵝併1道のみマスクを外しています)。

その他の記事/過去の記事
page-top