【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

無料の歯科検診、フッ素塗布などにぎわう

本紙掲載日:2024-06-07
7面

歯と口は大切に−延岡市歯科医師会

 歯と口の健康週間(4〜10日)にちなみ、延岡市歯科医師会(岩浩行会長)は1日、同市の延岡総合文化センターで「第39回歯と口の健康市民の集い」を開き、親子連れなど多くの人でにぎわった。

 展示室には市内の各歯科医院がブースを設け、歯科検診、歯や口の働きの状態を見るオーラルフレイル相談・検診、口腔(こうくう)がん検診、フッ素塗布などが無料で行われた。このうち、歯並び相談では、子どもの歯並びを心配する保護者の姿が見られ、専門医から的確なアドバイスを受けていた。

 特設ブースでは、延岡保健所と県栄養士会延岡事業部が体・歯に良いレシピを配布したり健康相談を行ったりしたほか、市西臼杵郡薬剤師会が血管年齢測定や薬に関する相談を実施。最新の口腔衛生用品の展示や歯型を取るためのアルジネート印象材を使った指形・足形造り体験、ゲームコーナーなどもあり、子どもから大人まで楽しみながら歯や口の健康への理解を深めた。

 また、3年後の宮崎国スポ・障スポに向けて、スポーツデンティストによるマウスガードの重要性に関する説明や、協賛の大塚製薬による熱中症予防の講習などがあった。

 岩会長は口腔ケアを行うことで歯の健康状態を保ち、心筋梗塞といった体の病気も予防できるとし、「口腔ケアは何歳になってもしっかりと続けてほしい」と呼び掛けた。

 詳細は、本紙へ。

その他の記事/過去の記事
page-top