【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−延岡駅長・有村哲治さん

本紙掲載日:2020-05-04
2面

 4月1日付で〃延岡の玄関口〃のかじ取り役を担うことになり、「『安心』『元気』をスローガンに地域に必要とされる駅を目指します」と意気込む。
鹿児島市出身。子どもの頃から「電車の運転士になる」という揺るぎない目標を持っていた。入社後は国家資格試験を次々とクリア。着実にステップアップし、最短で念願の運転士(在来線)に。その後、JR九州の一期生として新幹線の運転士の試験に合格した。

 記念すべき九州新幹線開業の、鹿児島中央駅―新八代駅の一番列車(始発)「つばめ」の運転士に抜てきされ、歴史にその名を刻んだ。

 同期と新幹線の運転士養成マニュアルを作成するなど仕組みづくりにも奔走し、同社第一号の新幹線指令の任務にも就いた。その後は、東京総括指令長などを務め、博多駅副駅長を経て現職。駅長を務めるのも、本県での勤務も今回が初めてだ。

 宮崎駅西口の複合商業施設「アミュプラザ宮崎」の開業を控え、鉄道の利用促進をはじめ、多くの人を延岡に呼び込めるような構想を思い描いているが、新型コロナ禍で動けない現状にもどかしさも。「今は延岡のことをしっかり勉強したい」と前を向く。

 趣味はマラソン。ベストタイム3時間24分の持ち主。46歳。

その他の記事/過去の記事
page-top