【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ドイツのパンケーキ3変化

本紙掲載日:2020-09-17
6面

延岡市で「楽しい国際料理教室」

◆おかずにもスープにも

 延岡市役所国際交流推進室が主催する「楽しい国際料理教室」が13日、同市本小路の社会教育センターであった。同市や日向市から6組の親子が参加。ドイツ出身の国際交流員ブブリス・カリナさんに教わりながら「ドイツ風パンケーキ」作りに挑戦した。同市のALT(外国語指導助手)メイソン・アナさんと、7月に任期を終えたばかりの元ALTジョシ・ベイリー・ジョさんも参加した。

 子どもたちは保護者と一緒に、おかず系、スープ、デザートの3種類のパンケーキを約2時間で完成させた。

 ドイツのパンケーキは、日本で一般的にパンケーキと呼ばれるものとは違い、クレープよりも少し分厚い生地で、炒めたひき肉を巻いてオーブンで焼いたり、刻んでスープに入れたり、ジャムなどを塗って巻いたりするのが特徴。参加者は、初めての作り方に驚きつつも、終始笑顔を見せながら楽しそうに活動し、完成後はパンケーキ尽くしの食事を「おいしい」と頬張っていた。

 「料理が好き」で、この日も上手にパンケーキを引っ繰り返していた日向市富高小4年の直野梨海さんは「楽しかった。家でも作ってみたい」と笑顔。

 ブブリスさんによると、同教室は大人向けと子ども向けを合わせて年に数回開いているが、今年は新型コロナウイルスの影響で、今回が初めての開催になった。

 延岡市は東京オリンピック・パラリンピックでドイツのホストタウンになっていることから、「ドイツについてもっと知ってほしい」と、子どもも簡単に作れるパンケーキをメニューに選んだという。

 レシピの作成から準備、指導まで行ったブブリスさんは「子どもがとても楽しそうで、『また参加したい』という声もあった。今後も開催できれば」と話していた。


◆特にスープが人気−多めに作って冷凍しておく

 今回作った「ドイツ風パンケーキ」について、ブブリスさんに教えてもらいました。

 パンケーキは、ドイツでも特に南部で人気の食べ物で、その中でもパンケーキスープは、レストランなどの飲食店でも提供されています。

 料理教室では、クッキーの型などを使ってかわいく切り抜いたパンケーキを使いましたが、現地では千切りにしたパンケーキにスープをかけて食べます。

 パンケーキを多めに作って冷凍しておき、食べたくなった時にスープに入れて食べることもあります。

 甘いものをトッピングしたデザートのパンケーキは、ティータイムの時などに食べますが、おかず系のものは昼や夜に食事として食べることが多いです。

 少ない材料で作ることができるので、家にあるもので簡単に作りたいときに作ることが多いです。日本で言うお好み焼きみたいな存在で、ドイツではすごく家庭的な料理です。

          ▽          ▽

 ブブリスさんはSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用し、ホストタウンの相手国(ドイツ、ミャンマー)について紹介する活動に力を入れている他、毎月1回「延岡市国際交流Newsletter」=写真=を発行しています。


◇基本のパンケーキ
【材料】(5枚分)
・小麦粉200グラム
・卵2個
・牛乳250ミリリットル
・塩少し
・バター適量
(甘いパンケーキのみ次を追加)
・砂糖大さじ3

【作り方】
.椒Ε襪傍軻、卵、塩、甘いパンケーキは砂糖も入れて、よく混ぜる。
△佞襪い任佞襪辰疹麦粉を,望しずつ加えながら、ハンドミキサーで混ぜる。
△寮乎呂鯲簑庫に入れて30分ほど寝かせる。
ぅ侫薀ぅ僖鵑縫丱拭爾鯑れて熱し、寝かせておいた生地を薄く(クレープより少し厚めに)広げて焼く。
ゥ侫薀ぅ僖鵑膨樟楡椶靴討い詭未望討色が付いたら裏返しにする。
ξ礁未望討色が付いたら、フライパンから取り出す。生地がなくなるまで、ぁ銑Δ魴り返す。


◇ひき肉入りのパンケーキ
【材料】(5枚分)
▽甘くない、基本のパンケーキ
▽ひき肉とネギの炒めもの
・ひき肉400グラム
・細ネギ8本
・トマトペースト小さじ2
・塩少し
・こしょう少し
・パプリカパウダー少し
・生クリーム50グラム
・とろけるチーズ好みの量
・サラダ油適量

【作り方】
(パンケーキの生地を寝かせている間に、ひき肉とネギの炒めものを作る)
.優を適当な大きさに切る。
▲椒Ε襪砲劼肉、ネギ、トマトペースト、塩、こしょう、パプリカパウダーを入れて混ぜ合わせる。
フライパンに油を敷いて、△鰡屬瓩襦
い劼肉の色が全体的にきつね色に変わったら生クリームを加え、生クリームがなくなるまで煮詰める。
ヅ靴廚蕕良濟罎鯢澆い燭皿にい魄椶掘∋虔を吸い取る。
寝かせておいたパンケーキの生地を、基本の作り方で焼く。
Дーブンを180度に予熱しておく。
┥討い織僖鵐院璽にイ鮠茲擦討るくると巻く。
オーブン皿に┐鯤造戞△箸蹐韻襯繊璽困鮃イ澆領未け、オーブンで10分ほど焼く
好みの大きさにカットしたら完成。


◇パンケーキスープ
【材料】(5枚分)
▽甘くない、基本のパンケーキ
▽コンソメスープ500ミリリットル
※料理教室では、ドイツの味に近いということで、ビーフコンソメを使用。

【作り方】
 淵僖鵐院璽の生地を寝かせている間に)沸騰した湯にコンソメスープのもとを入れて、コンソメスープを作る。
▲僖鵐院璽を基本の作り方で焼く。
焼いたパンケーキを千切りにして、スープ皿に盛る。
げ垢いコンソメスープをパンケーキの上から注いだら完成。


◇甘いパンケーキ
【材料】(5枚分)
▽砂糖を入れて作ったパンケーキ
▽好みのトッピング
(例)バナナ、チョコレートクリーム、ジャム、アイスクリーム、シナモン、砂糖など

【作り方】
ヾ鼎ぅ僖鵐院璽を焼く。
↓,帽イなトッピングを乗せて、くるくると巻く。
(例)ジャムを塗って巻き、上から砂糖やシナモンを振りかける。
△鮃イ澆梁腓さにカットしたら完成。

その他の記事/過去の記事
page-top