【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県議会一般質問4日目−内田理佐議員

本紙掲載日:2020-12-02
2面

 県議会9月定例会は1日、一般質問第4日があり、県北からは内田理佐議員(県民連合宮崎、延岡市区)が登壇した。主な質疑応答は次の通り。

◆文化芸術振興条例−意義があり検討する

【内田理佐議員】
新型コロナ=危険な業務に従事する県衛生環境研究所の臨床検査技師のモチベーション維持のため慰労金を切に願う。
▽観光戦略=キキタビの成果と、神楽の活用は。
▽教育旅行=県外からの受け入れ促進は。
▽文化芸術振興条例=制定する考えは。

【渡辺善敬福祉保健部長】
新型コロナ=慰労金は医療従事者・職員に限定している。モチベーション向上、働きやすい職場づくりは重要で今後も現場の声を聞き、必要な取り組みを行う。

【渡邊浩司総合政策部長】=観光戦略観光プログラムとしての潜在能力の高さを感じ、内容の充実を図る。神楽をはじめ伝統文化を大切にしながらエコパークに関する取り組みを進める。

【松浦直康商工観光労働部長】教育旅行=90年度の約5万人から口蹄疫などの影響で減り、昨年度は3216人。県内の教育旅行で肯定的な意見があり、これを弾みにセールスに取り組みたい。

【河野知事】=文化芸術振興条例1300年事業を契機に、特に延岡市では出会いの聖地など活動が盛り上がってきた。将来へ引き継ぐために、理念を共有し、基本的施策を明らかにする条例は意義があり検討していく。

その他の記事/過去の記事
page-top