【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

持続可能な医療のために

本紙掲載日:2021-03-01
3面

東郷診療所(仮称)基本構想案を公表−日向市

 日向市は2月26日、今年4月から無床診療所へ運営形態を移行する方針を示した市立東郷病院について、日向市立東郷診療所(仮称)基本構想(案)を公表した。

 これまで、有識者や市民代表などから構成する日向市立東郷診療所(仮称)整備検討委員会などにおいて、さまざまな視点から検討を進め、同基本構想案に取りまとめた。

 同基本構想案は、「基本構想について」「地域医療における国・県の政策動向について」「東郷病院の現状と取り巻く環境・課題」「課題解決へ向けた今後の方向性」「新診療所の施設整備基本方針」の5章立て。

 無床診療所をスタートするに当たり、在り方検討委員会で示された課題を整理し、東郷地域において持続可能な医療の提供を図るとともに、新たな施設の整備に向けた基本的な方針を示すことにしている。

 同基本構想案では、新診療所の施設規模について、簡易的に試算した結果、建物面積500平方メートル程度、駐車場などの外構部分を含めた敷地面積が2000〜3000平方メートル程度必要と想定。今後、基本計画や基本設計の中で、人員体制などを踏まえた諸室構成を検討し、適正な施設規模を決定していくとしている。

 新診療所の整備地については、高齢化の一層の進展を見込み、早期整備が求められている点を踏まえ、基本的な考え方として敷地面積が2000平方メートル以上であることや利便性が高く通院が容易であること、早急に整備を進める必要性があるため、用地買収などに時間を要しない市有地を挙げている。

 十屋幸平市長は同26日の市議会3月定例会の冒頭、市立東郷診療所(仮称)整備検討委員会の方針を尊重し、新診療所を「現東郷病院敷地」とする方針を明らかにした。

◆17、18日に説明会−構想案への意見を募集

 日向市は、同基本構想案の内容を広く市民に理解してもらうため、説明会を開催する。説明会は、17日が東郷公民館(さくら館)、18日が日知屋公民館で時間はいずれも午後7時〜8時30分まで。

 同市はまた、取りまとめた同基本構想案に関し、市民からの意見募集を26日から開始した。19日まで。郵送の場合は、19日までに必着のこと。

 同基本構想は、東郷病院、細島支所、岩脇支所、美々津支所、市のホームページで公表。閲覧時間は、各施設の開設時間内に限る。

 意見を提出できるのは、市内に住所を有する人や市内に事務所または事業所を有する個人および法人、その他の団体、市内の事務所または事業所に勤務する人、市内の学校に在学する人。他にパブリックコメント手続きの対象である施設の利用者などで利害関係を有する人。

 提出方法は、意見提出書に、住所、氏名、(法人・団体の場合は、法人・団体名および代表者氏名)、連絡先を記入の上、郵便(〒883―0102日向市東郷町山陰丙1412の1)、ファクス日向69・2984、電子メール(togobyoin@hyugacity.jp)で提出する。各施設への持参も可。

 提出された意見は、募集期間終了後に市の考え方とともに、ホームページにて公表する。ただし、意見の内容以外(住所、氏名など)は公表しない。

 また、個々の意見に対し提出者への個別の回答や本件と関連性のない意見への回答はしない。意見に対して電話やメールなどにより、提出者へ内容の確認をする場合がある。

 問い合わせは、東郷病院(電話日向69・2013)。

その他の記事/過去の記事
page-top